凡鉄

bontetsu.exblog.jp ブログトップ

<   2011年 07月 ( 13 )   > この月の画像一覧

護衛艦やまゆきを見に行く

今日は宮古港に入港して一般公開されている、自衛隊の護衛艦「やまゆき」を見てきました。
d0089989_2339598.jpg

↑うお!なかなかカッコいいです。
私、鉄ですが乗り物全般、結構好きかも。
特にでかい乗り物は萌えます。
d0089989_23412742.jpg

↑着岸している埠頭はこんな様子。
案内や物品販売のテントが並び、歓迎ののぼりや垂れ幕が賑やかですが、
やはり奥の被災したままの建物が圧倒的存在感を見せてますね。

右のテントは乗船見学する際の手荷物確認所です。
私は…生まれたばかりの娘に会いにいくのを優先して(笑)陸からの見学だけにしました。
d0089989_2345836.jpg

↑ちなみに反対側を振り返ると、やはり被災した大きな倉庫が。
この右手奥には被災した自動車がズラリと置かれています。まさに車の墓場と言った感じ。
d0089989_23465180.jpg

↑ブリッジ周辺。メカメカしていてカッコいいですね〜。
d0089989_23492519.jpg

↑後ろから見た方が個人的には好みかも。細い線が集まっている感じが特に。
d0089989_23504468.jpg

↑後方から。格納庫?やランチャー?が物々しいですね。
ほとんどわからない分野なので語れませんが…。

でも萌えました!全然鉄道ブログじゃない記事でした〜。

にほんブログ村 鉄道ブログへ

にほんブログ村
[PR]
by bon_tetsu | 2011-07-31 23:53 | その他

データ復旧できました!

昨日ブログの記事を書いた後、なんとかデータを復旧できないかと
ネット検索→リカバリーソフトを試してみた結果、2つ目で見つけた
SanDiskのRescuePRO Deluxeというソフトで、見事復旧できました。

まずはフリー版で試してみたんですが、復旧できるファイル数とサイズが限られているようで。
サムネールでは昨日撮影した画像が全部表示されてましたが、復旧はできず。

50ドル払ってソフトを購入し、ちゃんと画像ファイルを復活させることができました。
普段のスナップとかならまだしも、まさに誕生した子にとっては一生に一度の瞬間ですからねー、
なんとしてでも残したかったんです。
d0089989_23363260.jpg

↑復活できた昨日の写真の中の1枚。
やっぱりデジイチで撮った写真は違いますね〜。
月並みな表現ですが、大切な我が子の写真は奇麗に残してあげたいです。
d0089989_23412522.jpg

↑で、これは今日の写真(職場から直接向かったのでiPhoneでの写真ですが)
初めてお風呂に入って、すっきりした様子。でもずーっと寝てました。

にほんブログ村 鉄道ブログへ

にほんブログ村
[PR]
by bon_tetsu | 2011-07-29 23:45 | PC等

3人目、誕生〜〜〜〜!!

d0089989_191570.jpg

↑今日の午後、無事生まれました!
3人目も女の子。三姉妹となりました〜。

妊婦高血圧症で6月中旬に入院したうちの奥さん、
1回退院したんですがまた入院になってしまい、
そのまま今日、帝王切開で第3子の誕生となりました。

今のところ母子ともに異常なし。
体重は2500gをギリギリ超えていて、未熟児でもありませんでした。

第2子のときはいきなりの陣痛でそのまま手術でしたが、今回は予定通りの日程。
1度帝王切開をしていると、ごくまれに分娩時に子宮が破けてしまうケースがあるそうで…。
そうなると赤ちゃんはおろか、お母さんも危ないと説明され、帝王切開を選択しました。

4年ぶりですが、生まれたばかりの我が子を抱っこした感覚は、
なんともなんとも言葉では言い表せないですね〜。

今年は特に大きな災害もあったので、よくぞ無事に生まれてきてくれたな〜という感じです。

ところでひとつ、ショックなことが。
もちろん7Dも持っていって、いっぱい写真を撮ってきたんですが、
今日撮った写真が全部消えていました…。
カメラでは何度も見返したので、CFカードをMacに読み込んだとき??

今までなかったことだし、OSをLionにした後も何度か写真を読み込んでいるので、
全くもって理由が不明。
とりあえずiPhoneで撮った写真は残っていたのが救いですが…。
データのサルベージとかできないのかな〜?

にほんブログ村 鉄道ブログへ

にほんブログ村
[PR]
by bon_tetsu | 2011-07-28 19:21 | 子どもたち

三陸鉄道風レイアウトその20〜ガーダー橋、乗る

もう片方のガーダー橋の橋台も出来…
d0089989_23503026.jpg

↑ガーダー橋が無事に橋台に乗りました。

折れ曲がった箇所に橋脚を立てようかとも思いましたが、
このくらいの橋長では逆に不自然になりそうなのでこのまま行きます。

これで一旦、コンクリ関係の構造物の製作はお休み。
手順的にはこの後、コンクリの塗装→固定→石膏となっていく予定です。

本来であればレイアウトを全体的に進めていく方が効率がいいんでしょうけど、
私には広すぎてちょっと無理。
そうではなく、スポット的にある程度完成させて次の部分へ…という風に
製作を進めていきたいと思っています。

にほんブログ村 鉄道ブログへ

にほんブログ村
[PR]
by bon_tetsu | 2011-07-26 23:56 | 模型(レイアウト)

三陸鉄道風レイアウトその19〜側面カバーとまた橋台

少しご無沙汰していました。
あれだけ暑かったのが嘘のように、先週は涼しい陽気どころか、寒く感じる日さえありました。
で、私は風邪を引いて体調を崩していたんです。

まぁずっと休んでいた訳ではなく、しっかりとMacのOSはLionになってます。
その準備というかもかねてMac内の整理等もしていました。
Lionの話は別の機会にして、今日はレイアウトのこれまでの進捗状況をば。
d0089989_2329178.jpg

↑最近ちまちまとした作業ばっかでしたが、向かって左の側面にベニヤ板でカバーをつけました。
そろそろここら辺に石膏を…と思っていたので、その準備も兼ねて。
ちなみに私のレイアウト製作マイルールでは、石膏作業の前に必ず側面を板で覆うことにしています。

あ、海の部分はベニヤ板の目止めのために木工パテを練り込んでペーパーをかけました。
d0089989_23334292.jpg

↑小さな作業もそれなりに。
ガーダー橋の橋台の片方がここまで進みました。
勾配の途中なので超現物合わせ。

にほんブログ村 鉄道ブログへ

にほんブログ村
[PR]
by bon_tetsu | 2011-07-24 23:36 | 模型(レイアウト)

遠野の道中の被災地

昨日は子どもの学校行事で遠野へ行ってきました。

釜石まわりで行ったんですが、道中の被災地は大分瓦礫の撤去が進んでいました。
住居はコンクリートの基礎だけが残ってますが、草も茂って来て
上から見るとまるで古代遺跡のよう。
いろんな意味で自然の“力”を感じます。

驚いたのは、津波で建物ががらんどう状態だった山田町のしまむらが
もう営業を再開していたこと。
他にもプレハブで営業を再開しようとしているローソンも2軒ばかり発見しました。

自然の猛威はすごいですが、そこから立ち直ろうとする人間のパワーも同時に感じます。

仮設住宅の数もかなり増えていますが、山田、大槌町などは市街地のほとんどが浸水したため、
用地の確保も難しいようです。
d0089989_22262180.jpg

d0089989_22262730.jpg

↑遠野の帰り、信号待ちでレイアウトの資料用に…と撮った写真ですが、
撤去中の住宅や残されたままの瓦礫が生々しいです。
d0089989_22263255.jpg

↑これは浪板地区の様子。
見えづらいですが左手奥に山田線の築堤と残った橋脚が見えます。

この後津軽石駅付近も通ってみましたが、津波の被害後そのままだったキハ100・2両編成は
現地で解体、撤去され既に跡形もありませんでした。
d0089989_22213918.jpg

↑津軽石駅付近から磯鶏方面を見たところ。
レールも流出した路盤もそのままですが、やはり草は生長しています。

にほんブログ村 鉄道ブログへ

にほんブログ村
[PR]
by bon_tetsu | 2011-07-19 22:38 | 実車・路線

三陸鉄道風レイアウトその18〜1本目の橋脚

なんだか気温とレイアウト製作の進捗率は反比例の関係にある気が…。(笑)
暑いと全然進まず、涼しいとサクサク進みます。

さて、今日はコンクリート橋を乗せる橋脚を作ってみましょう。
素材はいつものとおり、プラ板と角材です。
d0089989_23465126.jpg

↑内部構造がわかりやすいと思われる過程。
切り出したプラ板に木材を貼付けて補強。
まぁ、いつものぼんてつ的やり方です。

この後全ての面をプラ板で塞いだら、ザラザラ感を出すために木工パテを溶いて表面に筆塗り。
とりあえずグレー単色で塗ってみたのが…
d0089989_2351344.jpg

↑こちら。
この写真じゃザラザラ感は伝わりませんね。
単色で塗っただけというのもあるかも。

更にニュアンスをつけてコンクリっぽくしたいところです。

にほんブログ村 鉄道ブログへ

にほんブログ村
[PR]
by bon_tetsu | 2011-07-16 23:53 | 模型(レイアウト)

三陸鉄道風レイアウトその17〜ガーダー橋の色替えとか

今日は久しぶりに涼しくて過ごしやすかった〜。
d0089989_23435442.jpg

↑まずはガーダー橋。
コードを逃がすための穴があいているので、プラ板で塞ぎます。
d0089989_2345314.jpg

↑色はエンジにしてみました。
ローカル線のガーダー橋やトラス橋では、結構見かける色ですね。
d0089989_23474941.jpg

↑コンクリート橋には、両端に側溝をつけてみました。
1mm厚プラ板に3mm間隔でスジ彫りし、2mm幅に切り出したものです。

ほかにもいろいろと作業しましたが、まだお見せできる状態じゃないので次回で。

にほんブログ村 鉄道ブログへ

にほんブログ村
[PR]
by bon_tetsu | 2011-07-15 23:52 | 模型(レイアウト)

色は違えど比べてみるシリーズ/EF510-500

結構前になるんですが、TOMIXのEF510-500・カシオペア色を購入しました。

どうしてカシ釜はTOMIX製にしたかというと、理由は単純で、
“TOMIXのEF510-500も見てみたかったから”。
あとは、持っているカシオペアがTOMIX製だからというのもあるでしょうか。

ちょっとだけ走らせたりはしていましたが、ようやくナンバーや付属のパーツを取りつけたので、
KATOの北斗星色と比べてみようかと思います。
d0089989_20544789.jpg

↑まずはサイドビュー。
KATOの方が車高が低く、台車とボディの隙間もないのでどっしりしていますね。
TOMIXは逆に、新型電機らしい軽快感が感じられます。
d0089989_20562641.jpg

↑アップにすると、これくらい車高に違いがあります。
実車と比べるとどうなのかとか、どちらがいいと感じるかは買う方の好みかも知れません。
d0089989_2145581.jpg

↑前面です。
ちなみにTOMIXの信号炎管は高さが足りない気がしたので、KATOのキハ110付属のパーツを
つけました。取り付け穴の径は変えずにそのまま取り付けできました。
d0089989_2182363.jpg

d0089989_2181021.jpg

↑最後に斜め上から。
どうしても碍子と高圧線の表現はKATOに軍配が上がりますね。
TOMIXも早くこの方式にしてほしいです。

屋根上の表現以外はTOMIX製もそんなに不満点はありません。
走りも滑らかで静かです。

にほんブログ村 鉄道ブログへ

にほんブログ村
[PR]
by bon_tetsu | 2011-07-13 21:11 | 模型(車輛)

三陸鉄道風レイアウトその16〜橋の修正やら追加やら

暑い日々が続いていますね…。
ここ宮古でも昨日は35℃まで上がりました。ここって東北地方じゃなかった?

そんな中、今日はまたもや津波注意報。
予想高さが50cmということで、大きな被害はないと思いましたが、一応避難しました。
6/23も同じく注意報が発令されて避難しましたが、震災後に津波注意報で避難したのは
これで3回目ですね。避難ももう慣れたものです。

でも、注意報や警報、予想高さはあまり考慮せず、とりあえず逃げることにしています。
自分1人なら身軽ですが、子ども達のことも考えると…。慎重になりすぎるくらいでいいのかな、と。

さて、レイアウトです。
迷っていたガーダー橋ですが…物は試し!と思って再び切断&接着。
d0089989_23215144.jpg

↑こうなりました。
C280のレールを乗せてみてもこの方が自然かな?
折れている部分に橋脚をおいた方が自然でしょう。
当初は置く予定がなかった橋脚が必要になりましたが、これで行きましょう。
d0089989_2324685.jpg

↑コンクリート橋は、TOMIX製の手摺をつけました。
それと、1.2mmの真鍮線で雨水の流し管(赤矢印のところ)もつけてました。
ほとんど目立たないので意味がなさそうですが…。
まだプライマーや塗装はこれからです。

ついでにレールも接着してみました。
使用したのはゴム系ボンド。
ちなみに今回のレイアウトは三陸鉄道ということで、単線でPC枕木の表現がしてある
ワイドPCレールを主に使っています。ただし、両端のバラスト部分は
この橋脚上では使用せず、カットして使っています。
理由は橋脚上ということで側溝の表現をしたいから。
d0089989_23294054.jpg

↑組み込むとこんな感じです。


にほんブログ村 鉄道ブログへ

にほんブログ村
[PR]
by bon_tetsu | 2011-07-10 23:42 | 模型(レイアウト)
line

鉄道趣味とか子育てとか


by bon_tetsu
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite