凡鉄

bontetsu.exblog.jp ブログトップ

<   2011年 03月 ( 9 )   > この月の画像一覧

KATO E5系 はやぶさ

正直、震災のことがまだ頭から離れませんが、ブログの内容がそればっかりになっても
と思うので、今日は模型のことをば。
d0089989_23135334.jpg

↑KATOから発売されたE5系はやぶさが届きました!
もうちょっと遅れるかと思っていました。
メタリックグリーンの車体がとても奇麗です。
d0089989_23144950.jpg

↑レールに乗せてみると、台車が全く見えないことへの違和感を少し感じますが、
未来的な印象も受けますね。付属のリレーラーでレールにも乗せやすいです。

でも3つほど気になった点が…。
まずは
d0089989_2316670.jpg

↑サイドを実車と比べてみました。(量産先行車ですが…。)
形状がわかりやすいように赤いラインを引いてみました。
実車はほぼ水平に伸びているのに対し、模型は斜め右上がり。
ちょっと印象が異なるな、と感じました。
パーティングラインも兼ねているようですが、そのせいでしょうか?

2つ目は
d0089989_23174413.jpg

↑ヒレ状のスノープローの返しがありません。
ただこれは成形上どうしても無理だったのかな〜の想像します。

3つ目はたぶん…全ての製品ではないです。きっとハズレを引きました。
d0089989_23191460.jpg

↑1号車、E523のノーズカバーにヒビ状のグリーンが何本か…。
これって交換してもらえるレベルなのかな〜??


にほんブログ村 鉄道ブログへ

にほんブログ村
[PR]
by bon_tetsu | 2011-03-29 23:20 | 模型(車輛)

津軽石付近と被災したキハ100

今日は津軽石方面へ行ったので、山田線の被害の状況を見てきました。
d0089989_18315823.jpg

↑奥が津軽石方。線路は築堤の勾配を下って行く箇所。
最初は柵かと思いましたが、枕木とレールです。締結は保たれたままねじれています。
路盤も流出しています。
d0089989_18351442.jpg

↑今度は逆方向、奥が磯鶏方です。
踏切で、かつて線路がどこを通っていたかわかりますか?
その線路ははるか山側まで持って行かれてしまっています。
d0089989_18375748.jpg

↑津軽石駅で被災したキハ100×2両です。
地震が発生したちょうど14:46に津軽石駅を出発するはずだった列車です。
もはや完全にレール上にはなく、連結は保たれていますが大きく折れ曲がっています。
d0089989_18412688.jpg

↑ブルーシートがかけられていますが、ガラスが割れているのでしょうか?
d0089989_18443282.jpg

↑逆側。この重い車体がどのように流されたのか、想像がつかないですね…。


にほんブログ村 鉄道ブログへ

にほんブログ村
[PR]
by bon_tetsu | 2011-03-27 18:49 | 実車・路線

宮古市内、津波のつめあと

3/13、避難先の妻の実家から市街地へ戻って来て、安否確認や物資の調達などをしたときに
撮影した写真を載せたいと思います。

特に、遠方で宮古市内の様子が気になっている方のために、
少しでも様子をお伝えできればと思います。

※撮影日の13日は、まだ行方不明者の捜索もあまり行われていない状況です。
被害にあったそのままの光景ですので、ご覧になる方はご注意ください。


にほんブログ村 鉄道ブログへ

にほんブログ村

つづきはこちらMore
[PR]
by bon_tetsu | 2011-03-26 19:27 | その他

2週間前の今日…

3/11の大震災から2週間が経ちました。
今日、浸水して使い物にならなくなってたお風呂のボイラーも交換し、
身の回りでは一見、元通りになりましたが…

でも、あの日から周りの世界は大きく変わってしまいました。
今、多くのいろんな“死”が、身近に存在しています。

妙に現実感が薄く、見えてるものが本当のことじゃないような気さえ、未だにします。

これらのこと、全部なかったことにしてしまいたい。そんな気持ちです。

とりあえず、私の3/11、12のことを書きたいと思います。


にほんブログ村 鉄道ブログへ

にほんブログ村

長いのでMore
[PR]
by bon_tetsu | 2011-03-25 22:07 | その他

今回の大震災に関して…まずはお礼を

3/11に大地震と大津波が襲って以来、ようやくブログを更新できるようになりました。
その間、数多くのご心配のメッセージをいただき、心から感謝いたします。

でもそれと同時に感謝申し上げたいのは、全国、いや、世界中からの援助です。

私や家族、家の被害は幸いほとんどありませんでしたが、1日だけ避難所で過ごしました。
そのときに痛感したのは、援助していただけることのありがたさ。
配られた食事や物資のありがたさです。
援助して下さる方々に、“生かされている”と感じた瞬間です。

避難所を出てからも全国からの緊急車輌や物資の運搬車輌、自衛隊の車輌を見るたびに
多くの方々に助けられているんだな〜と感じましたし、報道される募金活動などを見ても、
ただただありがたいという言葉しか浮かんできません。

地震や津波のことも後から書きますが、まずはこのことを伝えるべきだと思いました。

決して被災者の代表になったつもりではありませんが、援助を受けた一個人として
最大限の感謝の気持ちをお伝えしたいと思います。


にほんブログ村 鉄道ブログへ

にほんブログ村
[PR]
by bon_tetsu | 2011-03-24 00:13 | その他

グランクラス車窓動画と補足

写真をほとんど撮らなかった代わりにビデオ撮影はそこそこしてきました。

でも窓際に固定することができなかったため、
かいつまんでしか撮影できませんでした。
窓際がフラットだったらいいのに…と思ったのはこのためです。

↑というわけでご覧下さい。
車内の雰囲気が少しでも伝わるでしょうか?

あと、バッグの中からこんなものが出てきました。
d0089989_2318298.jpg

↑洋軽食のお品書きです。
これのサイズが約13cm×10cm。
一回り大きい紙製の箱に料理が全て入っていましたので、量も大体想像していだけるかと。

でもほんとは画像があれば一番なんですよねー、ほんと失敗です。

次の記事は乗車前日のことを書きたいと思ってます。


にほんブログ村 鉄道ブログへ

にほんブログ村
[PR]
by bon_tetsu | 2011-03-10 23:22 | 実車・路線

グランクラス乗車体験記

ツイッター上でちょこっとつぶやいてましたが、昨日(7日)の
はやぶさ4号のグランクラスに乗車してきました。

発車10分くらい前にホームに上がりました。
新青森方をじっと見つめてはやぶさを待ちますが、東京方を振り返ると
結構盛岡から乗るお客さんも多かったですね。

そんな中で自分は10号車/グランクラスの乗車口に立ってるのは、
優越感もあり恥ずかしさもあり…。

いよいよはやぶさが12番線に入線。こんな高揚感は久しぶりです。

ドアが開き、グランクラス入口のデッキでは、アテンダント2人がお出迎えしてくれました。
車内はやっぱり混んでます。
d0089989_23403510.jpg

↑今回の席は2番C。周りはこんな感じ。
d0089989_23421519.jpg

↑正面を向くとこう見えます。
周りに座っている人の頭とか姿が目に入りづらいので、パーソナル感は桁違い。

乗車してまずアテンダントがおしぼりを渡しに来て、ちょっと経ってから今度は、
ウェルカムドリンクは何がいいか聞きにきました。まずはホットコーヒーをオーダー。

もちろん紙コップではなく、グランクラスのロゴが入った専用のカップが、
小さなトレイに乗った状態で来ました。

“テーブルをお出しいただいてよろしいですか?”と言われ、
テーブルの収納口を開けてみるも、出し方がよくわかりません。
“少し引き出すようにしていただいて…”と教えてもらえました。

その後はコールしないとアテンダントは来ません。

普通車やグリーン車と乗り比べてないのでなんとも言えませんが、静かだし揺れも少なく、
300km/h出てる感じはしません。
途中、トンネル内(多分仙台〜白石蔵王間)で若干の揺れを感じましたが、すぐにおさまりました。

シートは、一回味わっちゃうと病みつきになりそう。足元のスペースは十分で、
荷物を置いても余裕です。何より隣の人を気にしなくていいのが◎。
自分みたいに体がでかい(180cm/80kg)となおさらです。電動リクライニングもいい感じ。

運良く窓際が取れましたが、車窓を楽しむにはリクライニングは必至かな~と。
窓までもちょっと間があるので、結構首を横に向ける感じがありますね。

あと、必要ないからと言われればそれまでなんですが、窓際にもやっぱり
物が置けるようなフラットな面が欲しいかな〜と。
大型テーブルも小型テーブルもありますが、物を置けるスペースはありすぎても
困ることはないと思うんです。

ちなみに窓周りが間接照明になってますが、これ、自分の席の横はほとんど光が目に入らないです。

郡山を過ぎた辺りで軽食をたのんでみました。
アテンダントコールボタンを押してメニューを見ながら洋軽食とアップルジュースを注文。

アテンダントが来た後に、“もう一度コールボタンを押して解除していただけますか?”と言われ、
何回か押してみるも、解除にならず…。ちょっと長押しする必要があるんですね。
これも教えてもらいました。

食事の量は大人の男性にはちょっと少ない位。まあ、“軽食”ですしね。
味はとても美味しいと感じました。

宇都宮を過ぎて275km/h区間になると、その静かさはますます磨きがかかります。
途中、はやぶさ1号とすれ違いました。

ほんとはもっと写真を撮りたかったんですが、
シャッター音をカシャカシャ発生させるのも遠慮するくらいと言えば、
車内の静寂性が伝わるでしょうか。

車内販売は回ってきません。アテンダントを呼んでの購入になるようです。

飲物を2回頼んだせいか、やはり東京までの間にトイレに行きたくなりましたが、
どこも混んでます。みんな考えることは一緒みたいで。
結局、車内見物も含めて普通車の男子用まで歩きました。
d0089989_23441883.jpg

↑あっという間に東京に到着。
先頭車では平日にもかかわらずすごい人だかりです。

さて、初のグランクラス体験だったわけですが、また東京へ行く機会があったら、
私は絶対利用します。ただし、子ども連れのときは使わないですけど。

今回はグランクラスに乗るためにかなり無理やりなスケジュールでしたが、
はやぶさが増発されればある程度希望の時間に乗れるでしょうし、
そんなしょっちゅう東京に行くわけじゃないんで。

まあ、往復グランクラスはさすがにしないと思いますけどね。
個人的にはそれくらいオススメですよ。


にほんブログ村 鉄道ブログへ

にほんブログ村
[PR]
by bon_tetsu | 2011-03-08 23:45 | 実車・路線

はやぶさデビュー!!

いよいよ今日からE5系“はやぶさ”が走り始めました。

私は、娘の盛岡への通院がありましたので、合間に1本だけしか撮れませんでしたが…
いずれはいろいろと追っかけて行きたいと思います。
d0089989_2334268.jpg

↑撮影ポイントは盛岡〜いわて沼宮内間。
“茨島跨線橋”という、国道が在来線と新幹線を跨ぐ場所です。

ちょっと構図が上過ぎましたね。
気温も低く風も強くて、めっちゃ寒かった!
d0089989_2334307.jpg

↑“はやぶさ1号”…これが下りの1番列車です。
やっぱり風が強く、構図が安定しなくてトリミングしてますが(汗)
歴史的な列車を記録できてよかった!
上のE2系と比べると、やっぱ未来的だな〜と感じます。
ノーズのキラリ!もいいですね。

同じような構図ですが、動画も撮りました。
風の雑音がひどいです。ごめんなさい。



にほんブログ村 鉄道ブログへ

にほんブログ村
[PR]
by bon_tetsu | 2011-03-05 23:43 | 実車・路線

グランクラス取れました!!

いよいよ明後日、E5系はやぶさがデビューです!
娘の通院もあるのでどうなるかわかりませんが、せめて1本くらいは撮ってきたいな〜。

乗れるのはいつになるやら…と半ば諦めモードだったんですが…
d0089989_2223014.jpg

↑なんとグランクラスが取れちゃいました!!

奥さんの体調も大分落ち着き、平日だったら子ども達も学校と幼稚園で、
奥さん1人に見させるということがないので、空席をときどきチェックしてました。

そしたら運良く△を発見!!
すかさずえきねっとで予約して、その日のうちに発券してもらいました。

残念ながら日帰りのため、帰りははやぶさを利用できませんが、
しっかりとグランクラスを堪能してきたいと思います。

ちなみにスカイツリーと鉄博を見てこようと思っています。
どちらも初で、初物づくしの旅になりそうです。


にほんブログ村 鉄道ブログへ

にほんブログ村
[PR]
by bon_tetsu | 2011-03-03 22:32 | 実車・路線
line

鉄道趣味とか子育てとか


by bon_tetsu
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite