凡鉄

bontetsu.exblog.jp ブログトップ

<   2008年 09月 ( 15 )   > この月の画像一覧

ザ・人間“佇む人々”

カーコレと一緒にザ・人間の“佇む人々”も買いました。
d0089989_23592260.jpg

プライザー製などに比べるとやはり品質は劣りますが、
値段が安いので大量に置きたい場合は重宝するザ・人間。

今までの製品は割とテーマを絞っていましたが、今回のは割と
汎用的に使える内容じゃないでしょうか?
特にホームや住宅街、商店街なんかに置くと似合いそうです。

ひとつ気づいたのは、長袖だったり上着を持っていたりして服装が厚着っぽいので、
真夏のレイアウトには合わないかも、ということです。
[PR]
by bon_tetsu | 2008-09-30 23:56 | 模型(ストラクチャー)

カーコレ第6弾

昨日は朝方からお腹を壊しちゃいました。
夕食にファミレスで食べたんですが、自分も結構ヘビーなメニューを食べた上に
子どもが残したものをもったいないもったいないと食べたらこの結果。
でも、不思議と子どもが残すだろうと思って軽〜く食べると残さず、
子どものことを考えずにガッツリ食べると残すんですよね。

さて、トミーテックからTHEカーコレクション第6弾が発売されました。
d0089989_23251524.jpg

今までのカーコレ普通車は3台入りで420円でしたが、今回のは2台入りで480円
結構な値上げですね。
まぁ個人的には、待ちに待った現代の車ですし、クオリティも高いんで許容しちゃいます。
d0089989_23295996.jpg

…で、箱買いしてしまいました。こんなにあってもたぶん使いません。
というか、やたらカラフルですね〜。
街で目にする車って、白とシルバーが圧倒的に多い気がします。
何台か白に塗り替えてみようかなぁ。

逆に自分は多く走っている色は嫌で、有彩色の車を選びますが…。
[PR]
by bon_tetsu | 2008-09-29 23:23 | 模型(レイアウト)

一畑電車風レイアウト その58〜ホーム屋根の柱製作中

出雲大社前駅のホーム屋根の製作を続けていますが、
ようやく柱は全部作り終えました。
これで破損前の状態は取り戻せたことになります。
d0089989_0115634.jpg

作業はトラス状の梁(?)や柱の間の鉄骨、更にレール方向に組まれた木材(?)などの
製作に移っています。
[PR]
by bon_tetsu | 2008-09-26 23:54 | 模型(レイアウト)

久しぶりに…

秋のお彼岸。今日はお墓参りなどに行ってきました。

さて、東北本線ミニジオラマも完成し、次は何をしようか考えてみました。

やっぱり地震で壊れて以来手つかずになってる一畑を完成までもっていきたいですね。
せっかくPicaさんが資料を提供してくれたことですし。
ホームの屋根を外したままになっていたレイアウトを久しぶりに出してきましたよ。
d0089989_23591930.jpg

今にして思えば、よくホーム屋根だけの被害で済んだものです。
逆に考えれば、ホーム屋根が衝撃を吸収してくれたのかも。

屋根本体はどうやら使えそうなので、柱の再生からスタートです。
何本か取りかかっていたのですが、それもストップしてましたんで。
[PR]
by bon_tetsu | 2008-09-23 23:56 | 模型(レイアウト)

東北本線風ミニジオラマその15〜完成!!&撮影

今日のこちらはあまり天気がよくなかったですがジオラマの撮影会をしていました。

ジオラマを一番良く撮影できるのは、やっぱり自然光だと思っているんですが、
天気や場所の問題があってなかなか迷います。
特に場所は、背景が自然に写ってくれるある程度の高台が望ましいと思います。

今回は外での撮影はあきらめて、室内にしました。
背景は白でもいいんですが、せっかくだから空にしたいところ。
以前撮っておいた空の画像を引き延ばして、何枚かに分けてプリントアウトし、
スチレンボードに貼ったものを背景にしてみました。
当然継ぎ目ができるんですが、それはデジタルの力に頼ってレタッチでw

光線も、曇りとは言えある程度の光量はあるので、外からの光+室内光を使いました。
d0089989_15165698.jpg

やべー。455系カッコイイ〜
いや〜、ジオラマの実物はもうちょっとショボいんですが、写真のマジックですね。

怒濤の写真枚数なのでつづきはこちら
[PR]
by bon_tetsu | 2008-09-21 15:30 | 模型(レイアウト)

東北本線風ミニジオラマその14〜小物を追加

残っていた架線も張り終わりました。

最後にもう少しだけ小物を追加してみました。
まずは田んぼ周り。
d0089989_23423358.jpg

メタル調テープを2枚、糊面合わせでくつけて、細く切り出してから、
片側にクリアーレッドを塗ったもので鳥よけのテープを再現してみました。
別な田んぼにはジオコレの農家の人々を加工してかかしを配置。
ただ…いくら人形でも人の形をしたものを切るのはいい気がしませんね…。
d0089989_23453146.jpg

灯油タンクやLPGのボンベ、物干やクーラー室外機なども
プラ板や金属線で作ってみました。

さてさて、これで一通り終わり。
次はいよいよ楽しい楽しい列車を置いての撮影ですw
[PR]
by bon_tetsu | 2008-09-20 23:33 | 模型(レイアウト)

東北本線風ミニジオラマその13〜架線の設置

架線の塗装も終わったので、設置してみました。
d0089989_023138.jpg

もう少し暗い色でもよかったかな、と思います。

これでめでたく完成〜!!
…となるはずでしたが、実は架線を1本壊してしまいました…。
画像では見えづらいですが、奥の部分に架線が貼られていない箇所があります。

まだ作業は続きます…トホホ
[PR]
by bon_tetsu | 2008-09-17 23:48 | 模型(レイアウト)

東北本線風ミニジオラマその12〜架線の製作

みなさんは連休はどう過ごされたでしょうか?
私は、地元のお祭りを観たりして過ごしましたが、
家にいる時間が結構あったはずなのに、
今週末の目標だったミニジオラマ完成は果たせませんでした…
かえって時間があるときの方が作業効率は悪い気がします。

さて、架線の製作です。
実は私、架線を製作するのは初めてでして、おそらく全く参考にならないと思いますw
架線の製作は、目黒のダンボさんのブログを参考にさせていただきました。
d0089989_23413394.jpg

まずは紙の上に架線の形をケガき、ハンダ付けする箇所を切り抜いてから
0.3mm洋白線をマスキングテープで固定しました。これで架線3本分です。

縦と横の洋白線が接している箇所をハンダ付けしていきますが、
実は私、ハンダ付けの経験があまりありませんで…かなり苦戦しました。
ちゃんとつけたつもりが、くっついてなかったり…
ハンダが多くつきすぎたので除去していたら、そのまま洋白線ごと離れてしまったり…

結局強度重視である程度ハンダが多くても目をつむりました…トホホ
d0089989_23482975.jpg

どうにかこうにか全てのパーツが揃いました。

ちなみに下の2本だけ形が違いますが、1本だけ設置した複線架線柱の碍子の高さが
単線タイプと違かったためにでっちあげたものですw
まぁ、鉄道工学ハンドブックによると、在来線の架線の高さはレール面から5.1mを基準として
最低4.55m〜最高5.4m…とあるので、ある程度高さの差があってもいいのかな、と。

あとは塗装して設置です。
[PR]
by bon_tetsu | 2008-09-15 23:29 | 模型(レイアウト)

東北本線風ミニジオラマその11〜アクセサリ更に追加

アクセサリ類を更に追加していきます。
d0089989_041656.jpg

速度制限は実物の写真を参考にIllustrator上で作ったものです。
Wikiによると直径50cmとあるので、1/150にすると3.3mmとなりますね。
これを透明シール用紙にプリントアウトし、フラットホワイトに塗った
0.3mm厚のプラ板に貼付けて切り出しました。
別に白地のシール用紙でもいいんですが、なんとなく塗料の地の方が
レイアウトになじむ気がします。

跨線橋名の標識もそれっぽく作ってみました。
同じく0.3mm厚のプラ板に貼付けて切り出し。支柱は0.6mmの洋白線をまげたものです。
地名は“石鳥谷”をちょこっといじって“岩鳥谷”ですw
d0089989_0114768.jpg

線路脇の道路にも速度制限標識と下校中の児童を配置しています。
また、やっとこの段階で架線柱を塗装。
どうせバラストや地形を塗装するときに架線柱にも塗料がかかるだろうと、
設置前に塗ることはしなかったので、ようやくと言った感じです。

さてさて、なにやら架線のようなものが見えますが、これは試作です。
量産して設置するかはできあがったもののクオリティで判断したいと思います。
一応その作業を最後にして、このジオラマは完成にしたいと思っています。
[PR]
by bon_tetsu | 2008-09-12 23:56 | 模型(レイアウト)

東北本線風ミニジオラマその10〜ウェザリングとアクセサリー

ミニジオラマは仕上げの段階に入ってきました。
d0089989_23492912.jpg

まずは中途半端だったコンクリートのウェザリング。
パステルの粉をこすりつけ、最後に艶消しのクリアーを吹きます。
パステルは黒だけだと感じがでないので、焦げ茶色もまぜたりしながら汚してみました。

次にガードレールを設置したり人形を置いたりの作業に移ります。
ガードレールはKATOのジオタウン用のもの。
これもパステルで軽く汚してあります。
d0089989_23511224.jpg

農家の縁側では農作業の休憩で2人の人が座っています。
[PR]
by bon_tetsu | 2008-09-11 23:42 | 模型(レイアウト)
line

鉄道趣味とか子育てとか


by bon_tetsu
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite