凡鉄

bontetsu.exblog.jp ブログトップ

<   2007年 12月 ( 20 )   > この月の画像一覧

よいおとしを

今年も残るところあとわずかとなりました。

今日は大分遅い大掃除に取りかかったのですが、
ただの掃除程度で終わってしまいましたw

特に模型関係の片付けは大混乱。
片付けの基本は、“まとめる”“しまう”
そして“捨てる”だと思っているのですが、
プラ板を使った工作って、切れ端が出やすいですよね。
Nのパーツは細かいので、小さな切れ端でも使えるかなぁと
ついつい取っておくんですが、たまりすぎでした。

プラ板の切れ端にだけでなく、今日は思い切って
いろんなものを捨てました〜。

夕方、無事に夢空間セットが到着。
安心して年を越せます。

それではみなさん、良いお年をー。
[PR]
by bon_tetsu | 2007-12-31 23:32 | その他

一畑電車風レイアウト その32〜ここにきてレールプラン変更

そろそろ出雲大社前駅の製作に移っていきたいところです。
実は、今までは1面1線のホームで割り切るつもりだったんですが、
写真をずっと眺めているうちにどうも割り切れなくなってきて…。
欲張るのは良くないとわかっているんですが、
思い切って台枠を延長、レールプランを変更することにしました。
d0089989_0362041.jpg

まずはバラスト剥がしのため、消毒用エタノール登場。
これを木工用ボンド水溶液で固定してしまったバラストにしみ込ませます。
d0089989_0371683.jpg

少ししてからマイナスドライバーを刺してみると、もうユルユル。
みるみる剥がれていきます。
ちなみにしみ込ませた後になにもしないと、
エタノールが蒸発してバラストはほぼ固着したまま。
塗料におけるシンナーのような感じでしょうか?
d0089989_0405597.jpg

まだポイントが届いてないんですが、新しいプランはこんな感じ。
駅舎(途中まで製作がとまってます…)とホームは自作するので、
複線間隔は無理に55mmじゃなくてもOKです。
[PR]
by bon_tetsu | 2007-12-30 23:45 | 模型(レイアウト)

一畑電車風レイアウト その31〜現在の進捗状況

d0089989_0381373.jpg

水田付近のパウダー撒きはほぼ終了しました。
また、所々に茶こしで細かい粒だけを分けたシーナリーサンドを撒き、砂利を表現。
d0089989_046337.jpg

視点を下げるとこんな感じです。
やはり郵便局には赤い車やバイクが似合いますね。

ところで、予約・入金済みの夢空間北斗星セットがまだうちには届いてません…。
心待ちにしているんですが、年を越しちゃうのかな〜?
[PR]
by bon_tetsu | 2007-12-29 23:55 | 模型(レイアウト)

人形を増備

今日で私は仕事納め。
とりあえず一息つけます。
でも年賀状と大掃除が残ってます〜。

先日通販で購入したものが届きました。
d0089989_081634.jpg

人形やアクセサリーを増備。
これだけでも結構なお値段です…。
でも、人形のないレイアウトは、個人的にはとても寂しく感じるので
置かずにはいられないんですよねぇ〜。
[PR]
by bon_tetsu | 2007-12-28 23:52 | 模型(レイアウト)

鉄道模型スペシャルNo.1

C62や夢空間が遂に発売になりましたね〜。
業界も一気に活気づいてきそうな予感!?

さて、先日本屋でモデルアートより発売された本を買ってきました。
鉄道模型スペシャルNo.1
内容はと言うと、レイアウトの作り方を丁寧に解説していますが、
作り込みのレベルは半端じゃないです。
d0089989_0124737.jpg

自分のレイアウトにも活かせそうな“小技”が多く紹介されているので、
これは参考になる!と思い買いました。

ただ…創刊号ゆえなのか結構大きな間違いが。
まだ全部読んでいませんが、一番最初の小型レイアウトの製作記事で、
TOMIXレールのC243は直径243mm…と書いてあったり(正しくは半径です)
ベースは30cm×45cmなのに、C243でエンドレスを組んでいたり。
(おそらくC140でしょう。)
参考にされる方はちょっと注意した方がいいかも知れませんね。

とは言え内容はとても面白いです。
No.1とあるので、次号を楽しみにしてます。
[PR]
by bon_tetsu | 2007-12-27 23:50 | 鉄道雑誌・書籍

一畑電車風レイアウト その30〜あぜ道の簡単な作り方

あぜ道はいつも、細く切った発泡スチロールをベースに作っていましたが、
今回はもうちょっと簡単に作れないかな、と思い試してみたのが…
d0089989_23574820.jpg

紐を使った方法です。
これも100円ショップで売っていたもので、
手芸コーナーに置いてあった茶色の紐です。
人工芝を切り出した水田の周りに木工用ボンドで貼付けていきます。
素材が紐のためよく水を吸いますので、
ボンド水溶液でパウダーを接着するのも簡単です。
d0089989_004967.jpg

こうなると元が紐だとはなかなかわからないと思います。
[PR]
by bon_tetsu | 2007-12-26 23:42 | 模型(レイアウト)

100円ショップで買ったレイアウト用品

メリークリスマース!

クリスマス当日よりイブの方が盛り上がるのはなぜなんでしょうか?
ま、今日はうちも例に漏れず、チキンやケーキを食べましたが。
なのになのに、私は上の娘から風邪をもらったらしく、喉が痛いです…とほほ
d0089989_023654.jpg

100円ショップを覗いた時、レイアウト用品に使えないかなーと
買ってきたものです。

この中に高額商品は…………もちろんありませんw

タッパーはパウダー類の保存にうってつけですね。
ドレッシング用容器は木工用ボンドやボンド水溶液の保存に使っています。
水溶液はそのつど作るのは面倒ですから。
茶こしは、シーナリーサンドの粒を分けたり、金切りばさみで切り開いて
フェンスにしたりしています。
[PR]
by bon_tetsu | 2007-12-24 23:54 | 模型(レイアウト)

一畑電車風レイアウト その29〜道路の終端

一本道の終端のプランをどうしようか考えていましたが、
とりあえずまとまりました。
d0089989_013398.jpg

やはり田園風景を盛り込みたかったのと、
どうしても入れたかったお社を、隣のモジュールの山に配置。
d0089989_05436.jpg

以前ネットで一畑電車の画像を検索していた時、
赤い鳥居の奥に3000系が走る画像を見つけました。
その組み合わせがとても印象に残り、取り入れたいと思っていたところへ
建物コレクションの神社発売!
鳥居のスケールも配置も実物とはかなり異なりますが、
この組み合わせをレイアウト上に実現できたのは満足です。
お社や杉も仮に配置したもので、これからきちんと仕上げていこうと思ってます。
[PR]
by bon_tetsu | 2007-12-23 23:55 | 模型(レイアウト)

一畑電車風レイアウト その28〜緑化作業は止まらない

石膏への着色が済んだら緑化を始めます。
一昔前まではライケンとパウダーくらいしか緑化する素材はありませんでしたが、
今はものすごい充実ぶりですよね。

実物でも様々な種類の植物が生えていますから、
私はついいろんな素材を使ってしまいたくなります。
実際にはターフやフォーリッジ、フィールドグラスなどを使い、
パウダーはライトグリーンミックスを基本に褐色系を少々。
d0089989_01035.jpg

もう少し街っぽくする予定が撒きすぎてしまいました…。
どうも私、この作業が大好きのようで、やりだすと止まりません。
d0089989_0111981.jpg

道路の終わりは未舗装になり、やがて薮になる…
という状態を再現してみましたが、アスファルトのウェザリングをしてから
緑化した方が良かったかも知れません。
[PR]
by bon_tetsu | 2007-12-22 23:46 | 模型(レイアウト)

一畑電車風レイアウト その27〜地面の作業つづき

地面の石膏が乾きました。
いい状態の場所はフラットアースを筆塗り、
ちょっと量が足らなかった箇所は追加で流し込みました。

前回もそうでしたが、地面の荒さをだせないかと
石膏にモーリンのシーナリーサンドを混ぜて流しています。
石膏が乾いた箇所にシーナリーサンドを撒いた箇所もあります。
奥の方では一部パウダー類を撒きはじめました。
d0089989_0252911.jpg

イメージ確認のために奥側のモジュールと連結して撮影。
継ぎ目を目立たせないような処理を考えた方が良さそうですね。
[PR]
by bon_tetsu | 2007-12-21 23:50 | 模型(レイアウト)
line

鉄道趣味とか子育てとか


by bon_tetsu
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite