凡鉄

bontetsu.exblog.jp ブログトップ

<   2007年 11月 ( 19 )   > この月の画像一覧

KATOこまち塗り替え完了

帯色変更のためマスキングまで終了していたKATO/E3系こまち、
いよいよ塗り替えます。

ここで難しいのが、ピンクの色合い。
実車の色は結構彩度が高いので、蛍光ピンクをベースにして
白や青を混ぜて落ち着かせていく方法をとりました。

ただどうも納得がいかず、何度も何度も調色しました。
実車の色と同じ色合いをそのまま塗ってしまうと
不自然になるのはわかっているんですが、
それじゃぁどこまでアレンジすればいいのかと言うと、これがとても難しい。
完成状態はこれです↓
d0089989_04514.jpg

一応、TOMIX/E2系はやてと、KATO/E2-1000系はやての帯の中間位を目ざしたんですが、
結果的にはTOMIXのとほとんど変わらない色になってしまいました。
結構落ち着いた色にしたつもりでも、実際吹いてみると全然でしたね。
ま、これでも製品のままよりは気に入ってますが。

ちなみに、下部のシルバーももうちょっと暗い色にしようかなと思ったんですが、
どうやら周囲の色を良く反射するようで、防音壁に囲まれた軌道上とかに置くと
いいようです。
[PR]
by bon_tetsu | 2007-11-30 23:56 | 模型(車輛)

KATOのこまちを塗り替えてみようかな、と。

買った当初からどうもしっくりこなかったKATOのE3系こまち。
盛岡でfastechを見てきたとき、実車の色も観察してきました。
d0089989_081312.jpg

傾きかけた太陽のせいでオレンジっぽく写っていますが…
d0089989_083079.jpg

E2系(J編成)とE3系のピンク帯は、ほとんど差がない色のようです。

ここで改めて模型登場〜
d0089989_094922.jpg

左からTOMIX/E2系はやて、KATO/E2-1000系はやて、
KATO/E3系こまち、TOMIX/E3系こまちです。
もともと実車では、白とピンクが一緒の色なのに、模型化すると
ここまで違ってくるもんだから不思議。
でもKATOはきちんとE2系とE3系の白とピンクを合わせていますね。
ただ実車と比べると、私はどうもピンクが弱く感じてしまいます。

グレーっぽいと以前書いたKATOのE3系ですが、
これを塗り直すとなると、ロゴや表記を作り直さなきゃいけないですし、
E2系も統一しないと違和感が出てしまうので…
とりあえず、ピンク帯だけ色を替えてみましょう〜。
d0089989_0171649.jpg

はいっ、マスキング終了。

もう戻れない…大丈夫か?自分。
[PR]
by bon_tetsu | 2007-11-28 23:50 | 模型(車輛)

KATO・近郊形対向式ホームセット

d0089989_23554069.jpg

KATOから発売された近郊形対向式ホームセットを購入してみました。

発売される前はそれほど気になっていた訳ではないのですが、
やっぱり気になりだして…。
どんなものか手に取って見てみたかったので買ってみました。
かなり現代風なので、新型車輛が合いそうですね。
さて、うちでメインで使っているのはTOMIXのファイントラックですが、
実はユニトラックよりもホーム高さがドアの高さに合います。
d0089989_001267.jpg

写真はファイントラックに車輛を乗せた状態ですが、
これがユニトラックだと道床の高さがあるため、昔のホームのように
ドアと段差ができてしまいます。

ちなみに島式ではなく対向式を買ったのは、複線間隔の問題がないからです。
d0089989_011172.jpg

ただしファイントラックは道床幅も狭いので、設置位置に気をつけないと
ホームが車輛に接触してしまいます。
d0089989_0273.jpg

付属パーツも豊富。
レイアウトに組み込む時は、色差ししてやるとよさそうですね。

さてこのホーム、今のところ延長部がラインナップされていません。
長くする時は、端が余るのを覚悟でセットを複数購入しなければならない状態です。
やはり4両分じゃ短すぎですから、もう少し長くしたいですね〜。
[PR]
by bon_tetsu | 2007-11-27 23:55 | 模型(ストラクチャー)

余韻に浸っています…

キハ52最終日から1日経ちました。
いつもと変わらない休日ですが、なんだかふっと
寂しさやむなしさを感じる時があります。

思えばキハ58・52は、私が一番乗った車輛でした。
幼い頃はじいちゃんばあちゃんの家に泊まりに行くとき、
高校生の頃は盛岡に遊びに行くときにも良く利用しました。
大学受験のときに、緊張とともに乗ったこともよく覚えています。
大学時代はふるさとへの帰郷の列車でした。
友人との乗り鉄の旅では、始まりと終わりを飾ってくれたのもこの車輛。

年月にすると30年近く乗ったことになりますね。
もしかすると、私の人生で一番乗った車輛になるかも知れません。

また、あれだけ人でごった返した宮古駅も、今日は普段の様相。
祭りが終わった後のような感じも、むなしさを一層大きくしてるのかも知れません。

動画は、さようならキハ52号が宮古駅を出発していく様子です。
長く鳴らされたタイフォンが胸に響きますね。
[PR]
by bon_tetsu | 2007-11-25 23:50 | 実車・路線

さようならキハ52

予定通り、今日は山田・岩泉線の“栄光のキハ52号”と“さようならキハ52号”を
撮影してきました。

画像多いので続きはこちら
[PR]
by bon_tetsu | 2007-11-24 23:28 | 実車・路線

明日でラストです

いよいよ明日、山田・岩泉線のキハ52ラストラン記念列車が運転されます。

私は沿線で撮影の予定ですが、なんだか今から緊張してます。
しかも、撮影地もまだ悩んでいる最中。
せっかく国鉄色4両編成で運転されるので、
4両が収まるアングルを考えていますが…。
少し早めに出てロケハンします。

天気や道路状況も気になりますし、沿線がどれだけ混むのかも。

なんだかんだとプライベートでトラブルが続き、
結局乗り納めもできなかったのが悔やまれますが、
家族のことを考えると仕方ないですね。

キハ52・58は、私が物心ついた時からずっと親しんできた車輛です。
寂しさの前に、“ほんとに明日で終わりなのかなぁ”と、
半ば半信半疑の気持ちですが、ずっとお世話になった車輛を
きちんと見送ってきたいと思います。

明日、良い報告ができることを祈りつつ…。
[PR]
by bon_tetsu | 2007-11-23 23:49 | 実車・路線

街コレ甲州街道編増備

ここ数日でいきなり寒くなりました。
内陸では雪が積もっているようですが、こちらはちらつく程度。
しかも、上空は晴れているのに強い風に乗って
はるか遠くからの雪が舞ったりしています。風花ってやつですね。

妻の入院の関係で盛岡を何度か往復した際、
街コレの甲州街道編を増備しました。
d0089989_092443.jpg

今回は蔵と旅籠Bでした。
甲州街道編はなんか好きです。ついつい買いたくなります。
逆に駅前歓楽街編はどうも…。
面白いテーマだとは思うんですが、自分が欲しい物とは一致しないのかも。
d0089989_013020.jpg

真っ直ぐ並べても様になりますが、敢えて道をカーブさせて置いてみるのも
旧道っぽい雰囲気が出ていいかも知れませんね。

余談ですが、模型製作の時間を作るのも難しいのに、
なつかしさに負けてDQ4を買ってきてしまいました…。
[PR]
by bon_tetsu | 2007-11-22 23:50 | 模型(ストラクチャー)

寝台列車がまたもや…

消えゆく東京駅発ブルトレ 「銀河」来春に引退
いろんな方がブログでこのことに触れていますが、
私も同様にショックです。

家族で乗った思い出の北斗星も1往復廃止。
東日本はカシオペアがあるので、やはり廃止されるのは3・4号なのでしょうか。

やはり今の時代、寝台料金と比較すれば安い宿泊施設や
高速バスもたくさんありますから、
高いお金を出して夜に列車で移動するよりは、
その日中に目的地に着いて泊まるか、
安い高速バスでの移動が選ばれるのかも知れません。

それにしても何か他に方法はなかったんでしょうかね。
やま♪さんのおっしゃるような車輛設備の充実も有効だと思いますし、
料金的な面でも。

…結局合理化には勝てないんでしょうか。
d0089989_0224495.jpg

[PR]
by bon_tetsu | 2007-11-19 23:57 | 実車・路線

乗り鉄〜2002/3/18

乗り鉄最終日、ムーンライトえちごで新宿駅に降り立った後は、
鶴見線の海芝浦へ行ってみました。
その頃はまだ205系に置き換わる前です。
d0089989_23402410.jpg

あ、自分の影が…(汗)
朝陽に照らされた103系のマスク、かっこいいですよね。
d0089989_2346396.jpg

遠くには美しい斜張橋やコンビナートが見えます。
工業地帯ならではの風景です。
d0089989_23552230.jpg

乗客が降りた車内は閑散としています。
この列車でまた鶴見へ戻りました。

それから、秋葉原で模型を買って、再び常磐線を北上。
道中はほとんど寝てましたねw
友人2人とは仙台で別れ、私は一人新幹線で岩手へ戻りました。
車中2泊3日でさすがに疲れましたが、遥か遠い地まで行ってきた満足感は格別でした。

あの頃とは環境が大きく変わり、今は自由気侭な乗り鉄などできない環境ですが、
またいつか行きたいなぁ。
[PR]
by bon_tetsu | 2007-11-18 23:50 | 実車・路線

乗り鉄〜2002/3/17(その2)

高山で昼食を済ませた後は、富山方面へ向かいました。

More
[PR]
by bon_tetsu | 2007-11-17 23:27 | 実車・路線
line

鉄道趣味とか子育てとか


by bon_tetsu
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite