凡鉄

bontetsu.exblog.jp ブログトップ

カテゴリ:鉄道雑誌・書籍( 33 )

今月の鉄道ファンとRMM

ここ最近、鉄道雑誌はあまり買っていませんでした。
収納スペースが狭くなったので、あまり本も増やせないな〜と思っていたので…。
d0089989_2322070.jpg

↑でも、今月号の鉄道ファンとRMMは見送れませんでした〜。

鉄道ファンの特集は、“300km/hのトップランナー”
N700、E5、E6の特集ですが、8連化された500系は対象外。

テクノロジーの話になると、正直全部は理解できない私ですが、
3形式の誕生の仕方とか、相違点などを見ていくと面白いですね。

先日E2系に乗って、改めて感じたのが、E5系の乗り心地の良さ。
揺れの少なさ、静粛性の高さは別次元ですね〜。
ただ、まだE5系はグランクラスしか乗ったことがないので、公平に比べられませんが…。

RMMの方は、創刊200号ということで、“鉄道模型ツールキット”なる付録がついています。
いずれも車輛工作に役立ちそうなツールですが、いつも車輛の工作を仕上げられない自分への
ケツたたきの意味で購入してみました。

手がけたけどフェードアウトしていった車輛は数知れず。
RMM本誌やツールをきっかけに、少しでも完成に持っていきたいものです。

にほんブログ村 鉄道ブログへ

にほんブログ村
[PR]
by bon_tetsu | 2012-02-26 23:15 | 鉄道雑誌・書籍

オススメ!鉄道のテクノロジーVol.9とプレイバック東北特急

なんだか荒れ模様の天気が続いていますね。
せっかくのクリスマスだというのに…。
こんな日はおとなしく家で読書です。

で、買って来たのが“鉄道のテクノロジーVol.9”と“プレイバック東北特急”。
どちらも結構なお値段のする雑誌ですが、内容的には“買い!!”だと思います。
ネタバレもあるので詳しい内容はMoreで。
(買うまで内容を知りたくない方は読まない方がいいですよ)


にほんブログ村 鉄道ブログへ

にほんブログ村

More
[PR]
by bon_tetsu | 2010-12-25 18:03 | 鉄道雑誌・書籍

新幹線EX Vol.17

今月発売の新幹線EXの特集は東北新幹線新青森開業とE5系。
もちろん迷わず購入しました。

やはり一番興味深かったのは、E5系開発に関するインタビューですね。

ネタバレ有り?More
[PR]
by bon_tetsu | 2010-10-24 23:31 | 鉄道雑誌・書籍

今月号の鉄道ファンとRMM

今月発売の鉄道雑誌は、鉄道ファンとRM MODELSの2誌を購入しました。

鉄道ファン誌は、間もなく延伸開業する東北新幹線と九州新幹線の特集なので
迷わず購入。土木関係の記事もあるし、三内丸山架道橋の説明は
モジュール作りのモチベーションにもなりました。

それと、航空写真もイイ!元々地図とか航空写真を見るのは大好きなだけに、
最新の、今回開業する路線や駅の航空写真は萌えますね〜。

RM MODELSは、書店ではなくamazonで購入。残念ながら届いたのは22日でした。
ほんとは中身を見てから買いたいんですが、ここらへんでは店頭に置いてないので…。
でも、特集の記事内容を見ただけで欲しいと感じたんで。

PCでのモデリングが特集ですが、確かに便利になりましたよね〜。
私なんか、単純なケガキでさえPCでやっちゃうこともあります。
何せズレがないですから。特に同じパーツを複数作るときは便利。

ただ、かなり高価なPhotoshopとIllustratorを紹介しちゃうのはどうなんでしょう。
模型のためだけにこの2つを導入するのはコストパフォーマンスがかなり悪いですしね。

ジオラマやJAMの写真もよかった〜。いい刺激になったし、
気温も下がって工作もしやすい気候になって、やる気が出てきました!
にほんブログ村 鉄道ブログへ
にほんブログ村
[PR]
by bon_tetsu | 2010-09-24 22:36 | 鉄道雑誌・書籍

鉄道ジャーナル2010/9

今月号の鉄道ジャーナルを購入しました。

特集記事よりもEF510-500、E5系、E6系などの地元車輌が気になったんですが、
一番の購入の決め手になったのは“歴史的橋梁を訪ねて”で釜石線の鬼ヶ沢橋梁が
特集されていたからです。

釜石線は上有住〜陸中大橋間のΩループで一気に勾配を下りますが、
まさにこの橋梁はこれから通る線路が見下ろせる場所。
小さい頃はこの2つの線路が繋がっているとは知らず、
どこの線路なんだろうな〜?と不思議に思ったものでした。

改めてデータを見ると、高さが54m!
こういった建造物を見る度にいつも思うんですが、よくこんな高いところに
これだけの橋を架けたもんだな〜、と。

かなりの規模になりそうですが、いつかNのジオラマで作ってみたい風景ですね。
[PR]
by bon_tetsu | 2010-07-22 23:21 | 鉄道雑誌・書籍

今月号を購入した雑誌は…

鉄道ファンとRMMです。

鉄道ファンの特集は、“新幹線開業前夜”。
ここまで国鉄型オンパレードの写真だと、もうそれだけで買ってしまうのです…。
先月購入したTOMIXの485-1000系の影響もあるんでしょうけどね。

また、新車ガイドではHD300が紹介されていました。
なかなかカッコイイと思うのは私だけでしょうか?
何というか、思い切ったスクウェアボディに潔さと機能美を感じるんです。
全面のゼブラ塗装もいいですね。

残念ながら“入換用”ということで、活躍の場はもっぱら貨物駅の構内に
限られるんでしょうけど。
模型化も楽しみですが、繊細な手摺や特にヘッドライトなんかは
Nで再現するには結構むずかしそうですね〜。

変わってRMMですが、車輌の表面仕上げの特集はとても参考になります。
(車輌加工は個人的には大分ご無沙汰ですが…)
実車の車体も様々な状態がある訳で、作り手がそれぞれに合うと感じた仕上げに
していいのかな、と思いました。
[PR]
by bon_tetsu | 2010-04-25 23:54 | 鉄道雑誌・書籍

今月のRM MODELS

以前は宮古市内の本屋さんでもRMMを置いていましたが、
最近はすっかり見なくなりました。
鉄道関係の雑誌は、パラパラと中身を見て面白そうだったら買う…
という風にしたいんですが、RMMに関してはそれができないです。
田舎って悲しいですね。

それでも、ネットで今月のRMMの記事を見るととても面白そうだったので、
Amazonで購入。今日手元に届きました。

いやー、買って損はなかったです!
ワイドPCレールを使った加工はとても参考になるし、
中央西線風レイアウトは見所いっぱい!
今私が部屋に広げているレイアウトとほぼ同じサイズですが、
やっぱりシーナリーがあるっていいですね〜。

私もこんな感じの東北本線風レイアウトが作れたらなー。

また、ユニトラムの記事や早速EF510-500の製作記事も載っていて
とてもおもしろかったです。
[PR]
by bon_tetsu | 2010-01-27 23:21 | 鉄道雑誌・書籍

鉄道のテクノロジーVol5

あっという間にクリスマスも終わり、今年も後残りわずかですね。
それにしても今年の12月はいつもより寒いです…。

さて、先日本屋で“鉄道のテクノロジーVol5/新幹線2010”を買ってきました。

書籍のタイトル通り、新幹線の技術的な面をクローズアップした内容で、
特に興味を持ったのがE5系の特集です。

今まではわからなかったことも知ることができました。
E5系の車体下部についていた突起?は吸音材だったんですね。
fastechとはだいぶ形状が違うように見えますが。

正直、技術系のことはあまり詳しくないので、読んでいても100%理解できないんですが、
熟読してしまいました。

また、後半の車輌デザインの話も、とてもおもしろかったですね。
[PR]
by bon_tetsu | 2009-12-27 00:57 | 鉄道雑誌・書籍

今月の鉄道ジャーナル

“鉄道フェスタ”も昨日で終了〜。
参加されたみなさまおつかれさまでした。

今日からまたいつもの日常に戻りましたが、
3連休で、しかもイベントという“非日常”を味わってきたあととなると
いつもの生活(とくに仕事面で…)の感覚はなかなか戻りません。

さて、ここ宮古では大体22日が鉄道雑誌の発売日ですが、
今月は今日・24日でした。連休のせいなんですが、
たま〜に連休前だと早く発売されたりもするんですけどね。

今月はE5系の表紙に惹かれ、鉄道ジャーナルを買いました。
もちろん、整備新幹線や北斗星、一戸駅の記事など、
地元の話題が多かったので。

しかしこの表紙のデザイン、右と下の白い部分のせいで、
写真の配置か裁ち落とし位置を間違えたのかと思いましたw
[PR]
by bon_tetsu | 2009-11-24 23:47 | 鉄道雑誌・書籍

東北初の特急「はつかり」の軌跡 DVD BOOK

いや〜、昨日はこちらもめちゃくちゃ暑くてしんどかったです。
家族で海に行きましたが、水温は、水の中に入ってるとだんだん
寒くなってくるくらいなのに、水からあがって帰り支度をしていると
もう汗だくになるという…。

さて、腰を痛めて安静にしている間、以前買って見ないままになっていた
“東北初の特急「はつかり」の軌跡 DVD BOOK”を見ました。

タイトルの通り、歴代のはつかりを貴重な映像で紹介しています。
画質も結構いい方だと思いました。

ただ…少し不満を言っていいですか?

まずは、C62やキハ80系時代の映像は音声がなく、すべてBGM。
やっぱり走行音が聞きたかった…。

当たり前なのかもしれませんが、583系も国鉄時代の13連の映像は少ないです。

あと、走行している映像は多いですが、車内や車窓ももう少しあっても
よかったかな?と思います。

ちなみにこちらの本屋では何冊かみかけたこの本、
今ではもう店頭にはないようですので、あっという間に売れた??
[PR]
by bon_tetsu | 2009-07-27 23:42 | 鉄道雑誌・書籍
line

鉄道趣味とか子育てとか


by bon_tetsu
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite