凡鉄

bontetsu.exblog.jp ブログトップ

カテゴリ:模型(車輛)( 147 )

盛岡の復活国鉄色完成!

d0089989_8575442.jpg

↑盛岡車輌センターの復活国鉄色気動車3両が完成しました!
d0089989_8585854.jpg

↑今回も以前製作したキハ52・58に準じて加工していますが、
前回書いた通り、小型化された客扉窓、貫通扉窓を再現してみました。

車体表記は白文字になるので、自作インレタは使えず。
レボリューションファクトリー製を取り寄せて使いました。
d0089989_856812.jpg

↑編成にするとこうなります。
やっぱり山田線を思い出します。

今回はキハ52にMが入っていますので、単行で岩泉線や山田線を再現することも出来ます。

で、現在オークション出品中。
興味のある方はこちらからご覧ください。

にほんブログ村 鉄道ブログへ

にほんブログ村
[PR]
by bon_tetsu | 2013-08-02 09:07 | 模型(車輛)

キハ58・52盛岡色完成〜!!

d0089989_2353259.jpg

↑手をつな号より先に、58・52の方が完成しました。

既にオークションは終了していますが、思った以上の値段で落札していただいて
うれしいやら恐縮するやら…。
d0089989_239278.jpg

↑今回初めてチャレンジしたのが、検査表記等のデカール作成。
レーザープリンタがあって、なおかつクロ1色の表記なので可能だったことかも。
データはモノクロ2階調でものすごく解像度をあげています。
黒以外の色だと網点が発生するのでおそらくここまでシャープには出ません。
d0089989_23151628.jpg

↑編成にするとこうなります。
なんだか懐かしいですね〜。
自分にとってキハ52・58は、ある意味一番思い入れのある車輛かもしれません。

にほんブログ村 鉄道ブログへ

にほんブログ村
[PR]
by bon_tetsu | 2013-05-23 23:17 | 模型(車輛)

三陸鉄道手をつな号とまたまたキハ盛岡色

d0089989_23353993.jpg

↑現在、両側のデカールを貼り付けが終了した状態です。

手をつな号は去年から作りたいな〜と思っていまして、
既に側面の写真撮影からデータ作成まで済ませていたのでした。

盛岡に来てから仕事用にカラーレーザープリンタを導入したので、
普通のデカールにも印刷できるようになり、製作を進めました。

インクジェットプリンタでも印刷できるミラクルデカールは、
やっぱりちょっとデカール自体が硬くて結構貼るのに手間取りましたが、
これは普通のクリアーデカールなので表面によくなじみます。

ただ、インクジェットプリンタに比べてやはり解像度が低いです。
ちょっと離れて見る分にはいいかな?
あと、私のデカール貼りの技術が低いため、何度かやり直しましたし、
片面を一気には貼れずに細かく切って貼っています。
d0089989_23424176.jpg

↑ところで、またもやキハの盛岡色を進めていました。
52の更新色と58の平窓/739です。どちらもTOMIXベース。
52は以前と同じように進めていますが、58は非冷房車なので、屋根や妻面などを加工しています。
d0089989_2344524.jpg

↑今回は室内も塗ってみました。

手をつな号は自分用ですが、52・58はオークション用です。
完成したらまた報告します〜。

にほんブログ村 鉄道ブログへ

にほんブログ村
[PR]
by bon_tetsu | 2013-05-16 23:46 | 模型(車輛)

キハ52盛岡色完成!!

長年工事中だったキハ52盛岡色が完成しました!
d0089989_23124533.jpg

↑まだTOMIXから発売されていない頃に工作を始めたものです。
ボディマウントTNカプラーを、床板を切り欠いて取り付けたため、
ライトオンオフスイッチが車体を分解しないと操作できない点等が残念なところ。
d0089989_23365379.jpg

↑それでも、オデコの分割線を消す為に屋根板を接着したり、
一体化しているベンチレーターを削って穴埋めして別パーツ化したり、
側面の手すりは0.2mm真鍮線で別パーツ化したりなど
今の自分にできることはとりあえずがんばってみました。
d0089989_23372455.jpg

↑2両作成したうち、1両は唯一の未更新車として残った154。
もう1両は前面補強が施された110を選んでみました。

ちょっと反省点は多いですが、次に活かしていきたいですね。

で、この2両はセットでヤフオクに出品中です。
興味のある方はこちらからご覧になってください。

にほんブログ村 鉄道ブログへ

にほんブログ村
[PR]
by bon_tetsu | 2013-05-05 23:40 | 模型(車輛)

MICROACE E721系0番台

ようやく身の回りが落ち着いてきまして、今日は久しぶりのブログ通常更新です。

先日MICROACEから発売になりました、E721系0番台を購入してみました。
d0089989_22255920.jpg

↑低床化されたプロポーションをよく再現していると思います。
塗装もいつながらバッチリ決まっていて、細かい表記類はもちろん、
ドアボタンの黄色までずれずに入っているのはすごいですね。

空港連絡用の500番台も同時に発売されましたが、
私は岩手にも顔を出す0番台をチョイスしました。
d0089989_2230051.jpg

↑正面から見てみます。
カクカクと直線的に折れ曲がっている断面も実車そっくりです。
ただ、もうちょっとステップは厚みがあってもよかったかも。
d0089989_22375318.jpg

↑幌枠がないとまた表情が変わります。
ライトはLEDでとても明るいです。

E721系、良い出来でとても満足しています。

にほんブログ村 鉄道ブログへ

にほんブログ村
[PR]
by bon_tetsu | 2012-12-21 22:44 | 模型(車輛)

カシオペアに室内灯

先日オークションにて落札いただいた旧ロットのカシオペア。
落札者様が室内灯の装着をご希望されたので、新品を購入して装着してみました。
d0089989_21544693.jpg

↑まずはスロネフ側から。
こちらは通路になるため、食堂車のマシを除いて、1段の窓が並びます。
d0089989_21552615.jpg

↑今度はカハフ側から見ると、個室になった2段の窓が並びます。
d0089989_21563458.jpg

↑色刺ししたカハフのラウンジ部分です。
こうして見ると苦労が報われますね。
d0089989_21571026.jpg

↑個室の室内も、木目調の壁が目立ちますね。
d0089989_220659.jpg

↑通路も、個室への入り口の階段などがよく見えます。
ちゃんと階段も色刺ししといてよかった〜。

一通り作業が終わったカシオペアは、落札者様への元へと旅立っていきました。

にほんブログ村 鉄道ブログへ

にほんブログ村
[PR]
by bon_tetsu | 2012-07-05 22:02 | 模型(車輛)

カシオペアいじりアゲイン

2編成そろってしまったTOMIXのカシオペア。
やっぱり実車が1編成しかないので、所有するのも1編成だけでいいかな、と思いました。

なので旧製品の方を整備して手放そうと思います。
d0089989_21511295.jpg

↑旧製品の方は、このように個室側のプラインドを閉めた状態を再現していました。

盛岡駅で見た実車が(通過時間的に)こういう状態だったのと、
スロネE27の車内が2階が座席、1階がベッドという状態なのが気になって
こうしたんですが、好き嫌いがわかれるかも知れない…と思いまして。
d0089989_22462898.jpg

↑個室側もエヌ小屋のシートを使い、室内を表現してみることにしました。
これを何両もやるのは正直骨が折れましたが、なんとか全車、終わりました。

ちなみに手元に残すリニューアル品は、前回通り、プラインド閉仕様で手を入れていきたいと
思っています。

にほんブログ村 鉄道ブログへ

にほんブログ村
[PR]
by bon_tetsu | 2012-06-21 22:49 | 模型(車輛)

TOMIXリニューアルカシオペアを旧製品と比較してみる

連休の後半はあいにくの天気ですね〜。
d0089989_18244044.jpg

さて、TOMIXからリニューアル発売されたカシオペアを購入しました。

内装・外装共に手を入れた旧製品を持っていましたが、かなりの変更点があるので
比較してみます。
d0089989_18273499.jpg

↑まずはスロネフを並べてみました。
手前が新製品、奥が旧製品です。車端部の色が変更になりましたが、
旧製品も自分で塗り替えているので、あまり比較にならないですね。
d0089989_18485894.jpg

↑わかりやすいように塗り替える前の状態を再掲しておきます。

加えて、窓ガラスもグリーンガラスになっています。
d0089989_18312145.jpg

↑上が新製品、下が旧製品です。ボディと屋根の色も変わりました…が、
リニューアルされて粒子が目立つギラついた銀色になってしまいました。
旧製品の方がステンレスの質感っぽい気がするんですが…どうでしょう?
d0089989_18342740.jpg

↑上が新製品、下が旧製品です。連結面は新製品になって若干広くなりました。
d0089989_18351857.jpg

↑右が新製品、左が旧製品です。台車のモールドもシャープになりました。
d0089989_1837320.jpg

↑奥が新製品、手前が旧製品です。マシのテーブルランプも点灯式になってます。
d0089989_18402441.jpg

↑基本セットと単品のEF510を比べてみます。
手前がセット、奥が単品です。セットのものは扱いやすさを考慮しているのか、
モールドっぽい手すりパーツになっています。交換用TNカプラーも別売です。
d0089989_18443114.jpg

↑ただし、このパーツは外れるようになっており、カシオペアの増結セットには
手すりパーツが付属しているので、単品のものと仕様を合わせられるようになっています。

にほんブログ村 鉄道ブログへ

にほんブログ村
[PR]
by bon_tetsu | 2012-05-04 18:50 | 模型(車輛)

TOMIX C57 180

TOMIXから新発売になった、C57 180を購入しました。
d0089989_22392442.jpg

↑一昨年のゴールデンウィークに家族でばんえつ物語に乗った、思い出の車輛です。
発表されてすぐに予約を入れて、ようやく手に入りました。

ユーザー取り付けのパーツも多いですが、そんなに時間がかからずに終わりました。

あまり蒸機のことは詳しく語れないので、いろんな角度から撮った画像を
とりあえず貼っていく事にします。
d0089989_2242464.jpg

↑サイドから。
d0089989_2244255.jpg

↑正面。
d0089989_22444744.jpg

d0089989_22445140.jpg

↑一昨年に撮った画像と同じような角度で撮ってみました。
やはりスノープラウの有無で印象が大きく変わってますが、それ以外にも、
ロッドをはじめとした落ち着いた足回りや、煙突などの金帯の有無も異なってますね。
モデルは2003〜2005年頃をプロトタイプにしているためですね。
d0089989_2363049.jpg

↑走りもスムーズでとても満足度の高い製品です。

以前所有していたKATOのばんえつ物語用客車は、手放してしまいました。
今回TOMIXから旧塗装の客車が発売されますが、新塗装の客車が発売されるまで
待ちたいと思います。

にほんブログ村 鉄道ブログへ

にほんブログ村
[PR]
by bon_tetsu | 2012-03-25 23:11 | 模型(車輛)

KATO E2系にLED室内灯クリアを組み込んでみた

さっぱり進まないレイアウト製作。
進捗状況をアップしても、間違い探しのレベルです。
今日はちょっと気分転換をして、KATOのE2-1000系にLED室内灯クリアを
組み込んでみます。

工程は至って簡単。
d0089989_224055.jpg

↑まずは分解した車輛のシートと床板の間に集電板を差し込み…
d0089989_2240546.jpg

↑照明ユニットをセット。
d0089989_2241927.jpg

↑車体には照明板をセットします。
d0089989_2242515.jpg

↑車体を組み立てると、あっという間に完了です。
d0089989_22431853.jpg

↑グリーン車の照明は電球色なので、カラーフィルターを入れています。
ただ、この写真ではかなり色の差が出ていますが、肉眼だとここまで色の差はありません。

電球の室内灯ユニットしかなかった頃、この色の差を出したくて
クリアーパーツの電球が当たる部分に水色を塗ったりしましたが、
奇麗な白色にはなりませんでした。
LEDの登場は模型の世界も一気に変えましたね。

無事に組み込み終わりましたが、プラスチック整形のままのシートが気になってきました。
シートだけでも塗ってみようかな?

にほんブログ村 鉄道ブログへ

にほんブログ村
[PR]
by bon_tetsu | 2012-03-20 23:05 | 模型(車輛)
line

鉄道趣味とか子育てとか


by bon_tetsu
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite